【NLPの知識は武器】引戻し&現状維持連合軍 をやっつケロ!

どうも、かえるです🐸

ご主人のヒデに変わって代筆を命ぜられました。

ではよろしくお願いします🐸⬇︎

NLPの知識は、成功するための武器になります。

もちろん行動する事が一番大切なんでですが、情報知識を持っている事はリソースのひとつになります。

行動に伴い発揮されたり、行動を効果的に効率的にする作用を生み出してくれるのです。

人本来の事を知っておく。

これは成功に役立つチャンスがたくさんあるという事です。

自分がどんな時にどのような影響を受けるかを知っておけば、

もし、成功の妨げになるような力が働いた時でも、対策・コントロールしやすくなるのでアウトカム達成に役に立つのです。

人の根本的な事がわかるNLPの知識は役立てやすいですが、

成功哲学や自己啓発の知識は、コンテキスト(文脈)によっては困惑する事があります。

すでに資産が十分すぎるほどある人、

成功してお金持ちになった人からのアドバイスは、

これから成功を目指す人にとってはミスマッチな事もあると言う事です。

例えば「やりたくないことを全部、今すぐやめて、やりたいことだけに集中すると成功する」

このようなアドバイスを成功した人が言うことがあります。

これを取り入れて実践する事には、大抵大きな抵抗を感じるのではないでしょうか?

だってまだ成功していないんですから。

大きな決断をするには、【決断力】が養われている事が必要になりますよね。

とは言え、今や大きな富を築いた成功者と呼ばれる人も、スタートした時は、小さな決断を繰り返し、そして成功に近づくに連れて徐々に大きな決断力を持つ様になった、なんて人もたくさんいます。

また、やりたい事に集中する為に、資金が必要な事もあります。

そのためスタート時には資金を稼ぐために、望まない仕事をする事もあります。

例えば、飲食店を出す夢を最速で叶えるため、時給の高いアルバイトで数年頑張った人が、

大きな成功を手に入れる!

と言う様な話も良く聞きます。

成功した人と言うのは、自分の成功体験を強く覚えているので、失敗の体験の印象が薄くなる事はよくある話です。

なぜなら、成功者は成功していく過程で、ポジティブな思考をより強く持つようになり、自信に満ちてくるからです。

おのずと、ネガティブな事や失敗の記憶は薄れていきます。

成功した人も、成功を目指し始めた頃は、自信がなく、決断の勇気もなく、

少しずつ前進する中で、自信、勇気、決断力などの成功者が持つリソースを手にしています。

スタートから成功者らしいリソースを持っていた。

なんて人は、ごく少ないでしょう。

スタートから成功者のセルフイメージを持っていた人も、ほとんどいないでしょう。

成功者のリソース獲得というアウトカムを設定して日々努力して手に入れるものです。

成功者のセルフイメージを持つというアウトカムを設定して1日1日を進むものです。

成功した人の成功までの過程で、あなたと同じ時点のその人をモデリングすれば、抵抗感が少なく役立てる事が出来るでしょう。

他にも成功者が、

あなたが大金の入った財布をなくした時に、抵抗感を感じるポジティブリフレーミングをしたとします。

「財布を無くした事が良かった!とリフレーミングしてごらん。

それは、新しい財布を買ったほうがいいというサインに違いない!

運気が上がるチャンスだよ!よかったね!!」

奥さんも子どももいて、必要な生活費が入っていて場合、

あなたは、成功者のその言葉を受けいれられますか?

「すでに10億も、20億も資産があるから言うんだよね…

こっちは、貯金がなくて、本当に大切な生活費だったんだ…」

こうじゃないですか?

もちろんアドバイス通りに考える事もできるかもしれません、、、

そして、それがステートマネジメントとなり、役立つ考え方の1つなのかもしれませんが、、、

やはり受け入れがたい人が多いと思います。

でも、この考え方をその時点で受けいれられなくても、成功する道は十分すぎるほどあります。

この様に成功者から貰うアドバイスがミスマッチを起こす事もあります。

スタートから、大きなハンデをものともせず、スーパーマンのように成功する人はほとんどいません。

仮にいたとして、それを真似しても上手くいくとは限りません。

つまりモデリングできても、空回りして終わる事もあります。

これは成功者のアドバイスを自分の新しいプログラムとして採用しようとしても、

「うまくいきそうにない!」と、無意識が新しい考え方を拒否する事があるからです。

パソコンで言うと、

OS(基本となるオペレーションソフト)がインストールするプログラムに対応していないイメージですね、

OSの変更、OSのバージョンアップをしないと、

インストールが進まない現象は、パソコンでは良くあることです。

なんだか、とても似ていますね。

NLP的に考えてみると、どのように捉えられるでしょうか?

NLPには、パートという考え方があります。

成功哲学や自己啓発を勉強して、新しい考えを採用しようとする時、

自分の中にあるパートが抵抗する事があると考えます。

勉強して自分が変化をした時に、

自分の中にあるパートが引き戻そうとする事があると考えます。

こういった抵抗や引き戻しの【綱引き】がある事を、あらかじめ認識しておきましょう。

これによって知らない無防備な状態より対応しやすくなるからです。

つまり、知識として知っておくことは、成功により近づきやすくなるという事です。

成功を目指す中で、自分の状態に以下のような反応ができるようになると対応しやすいですね。

「おっ!なんか抵抗を感じるぞ!」

「変化しようとしているから、現状維持の動きがでてきたかな…」

「少し変われたということは、引き戻しをする自分も出てくるかもしれないぞ!」

と、事前に分かっていれば、気付く事ができますし、

知らないうちに成功から遠けられる事を防げます。

◆成功者へ変わる自分(パート) VS 現状維持(抵抗)しようとする自分(パート)

◆変わり始めた自分(パート) VS 戻ろうとする自分(パート)

この【綱引き】に勝利するために、少しでも成功側に綱を引く事が、「成功達成」というイメージです!

成功側に綱を引く人を増やす事、

または綱を引く人の筋トレ(リソース強化)をしていきましょう。

成功組みが、勝つまで多くのリソース(武器)を共有するのです!

そして、引き戻し&現状維持連合軍を弱体化していくのです!

敵側の綱の引き手を説得したり、敵側のリソース(武器)共有を減らしたりといった作戦で。

NLPでは、現状維持や引き戻す現象を、

パートというメタファーを使って説明してくれます。

この事を知っているだけでも、あなたの成功確率は上がりますよ。

NLPの前提で、この様な事が言われています。

●全ての行動は肯定的意図によって起こる

●人は常に現在可能な最善を尽くしている

自分の中には、いろいろパートがあると比喩されます。

人は色んな性格を持ち合わせている、という感じですね。

・真面目な面もあるが、ずぼらな一面もある。

とか、

・基本的にしっかりしているが、うっかりする時もある。

こんな感じで、人にはコンテキスト(文脈)によって、多面性があるものです。

そのことをパートと呼びます。

いろいろなパートが集まって、あなたは構成されているのです。

そして、パートが選択する行動には、肯定的意図があるとNLPでは考えます。

例えば、「タバコはやめたほうが良い」と考える人が、タバコをやめられない場合、

タバコを吸う行動をとらせるパートにとっては、

タバコを吸う事でリラックス出来る。

と肯定的意図があると考えます。

他にも、2次利得という考え方をする場合もあります。

例えば、タバコをやめたのに、しばらくすると、またタバコを吸い始めた人を調べてみると、、、

会社の喫煙室で、他部署の人と話す機会があり、部署を横断した意見交換が出来ていた利得があった、なんて事を発見する事があります。

つまり、タバコは健康に悪いというデメリットを感じつつも、

・リラックス出来る

・他部署との交流による仕事の能率アップ

という直近のメリットもあります。

近さはパワーですから、この綱引きに有利になるのは、

タバコをまた吸い始める、という事になりそうです。

この様に知っていれば、タバコを吸わないという遠いメリット側に

リソース(武器)を勝つまで共有していくだけですね!

引き戻し&現状維持連合軍の

「現状維持(抵抗)しようとする自分(パート」と「戻ろうとする自分(パート)」

この事を知っておくだけでも、対応しやすくなり、成功しやすくなります。

「勝負に勝つ!には敵を知ること!」と良く言われますが、

「成功する!には自分を知ること!」と言い換えてみるとイイですね!

コメント

  1. セフィママ より:

    NLPの知識と引き戻し連合軍の綱引き、客観的に見ると楽しいです

  2. 皆川晃大 より:

    現状の自分を知り、ポジティブリフレーミングをしていきたいです。

  3. このちゃん より:

    NLPは無敵ですね!
    成功するには己を知ること。
    為になります。

  4. こんにちは!やまみん(山田美保子)です。NLPをもっと深く学んでリソースを増やしていきたいと思いました。引き戻し&現状維持連合軍に負けないように!

  5. bescon より:

    こんばんは
    ランキングから来ました
    分かりやすかったです