【心が折れる誕生日!】遠回りは成功への失敗ではない!

未分類

こんにちは、マッキー塾のコウタです。

 

 

目標を立てたばかりのときに

行動を起こして、その方法が間違っていて落ち込むという経験はありませんか?

 

私も最初は立てた目標に向かって行動を起こして、その方法が間違っていたと分かったとき これまでに費やした時間は一体何だったんだ、、 と思ったことがあります。

 

でもそれは、成功に近づかない方法を1つ削除できたというサインでもありますし

インターネット上で事業をしているのであれば、むしろその失敗さえ収入に変えることも可能です。

 

 

自分が選んだ方法が合っているかは、その方法をとことんやったときに分かります。

とことん取り組んだからこそ、間違っていたときに落ち込むのも良く分かります。

実際に私もそうでしたから。

 

しかしそれは成功に1歩近づいた証拠でもありますし

繰り返すうちに計画の精度が高くなっていきます。

 

つまり、やればやるほど立てた目標を達成するまでの道筋が、手に取るように見えてくるということですね。

なんだか楽しくなってきますね!!

 

プチリッチへのインターネット収入ツアー!

 

 

最初は質よりも量ですね。

量をこなして漸く質を求めることができます。

 

従って、最初は分からなくてもとにかく動く!

ということが大切なんじゃないかと私は思います。

 

 

知らない土地でナビに従いながら進んでも、「こっちの道の方が早く着くんじゃないかな?」とはなかなか思いません。

 

しかし、ナビを使わずに進んでいると、「この細道の方が距離が短いんじゃないかな?」と考えて試しに進んでみたくなりますよね!

これは最近実際に私が体験したのですが(笑)

 

プチリッチへのインターネット収入ツアー!

 

 

とことんやってみることで、その方法が合っているかも分かりますし

「迂回した方が後々の結果が良くなる!」とか

「こっちの方が近道!」など分かるようになるんですね^^

 

 

あなたが取った行動が間違っていたなんて思わなくていいんです。

 

目的地に遠回りな道だったけど、次はこっちの道を進めば良いことが分かったぞ!

と思って行動すると、その都度精度も上がっていき、どんどん楽しくなってきますよ♬

 

 

こうした思考を持ちたいあなたに

こちらの記事もおススメです!

https://bridge90.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

コメント

  1. セフィママ より:

    コウタさん、私も最短!って思うセッカチなところがあるので、すごく共感します(^^)
    ムダなことってないですね(^^)

    • こうた より:

      一見ムダと思われることも、特にインターネットの業界ではそこから新たなモデルが構築できますね^^