貴方が絶対に成功できる理由とは!?

未分類

どーも、カエルの主人のヒデです。
オーディオコンテンツ(予習コンテンツのNO.35)をリライトしました。
ご一読頂けたら幸いです。

———————————————————————————

いきなりですが、貴方は絶対に成功できます!
人生を自分の思い通りにすることは可能なんです。

それに、成功するためには「自分に合った方法」を選べばいいんです!

NLPでは、アウトカム達成(目的・目標)のリソース(資源・材料)は、
すでに貴方の中に備わっていると考えられています。

貴方が全く意識していない「無意識の中」に潜在しているリソース

は、無限の力を持っています。

そうです、この力を呼び覚ませばいいんです!

それも自分に合った方法で!

例えば、
無限の力の【起こし方】の方法を1つ選んだとしましょう。
でも何かしっくりこない、、、
こんな時は他のものを選べばいい。

また、1つでは弱いなあ~と感じたら、2つ選べばいいんです。

アメリカの美容整形外科医・自己啓発作家のマクスウェル・マルツ博士が自著の中でこんな話をしています。

人は明確な目的を設定すると、潜在意識は自動目的達成装置となります。
あなたを成功に導く、自動成功装置です。
目的は心にイメージとして示されます。あなたはそのイメージ力を高めることで明確な目的となります。
あなたは、すでにパワフルな成功装置を持っていると言う事です。

さらに自分のセルフイメージを、成功する自己イメージに作り変える事!

それが、スピード成功の秘密の1つです。

それでは成功への手順・方法をお伝えしましょう。

【成功哲学の分野を学ぶ】
まずは、
「成功者がどんな【信念】や【価値観】をもっていたのか?」
「成功者が使った【戦略】にはどんなものがあったのか?」
「その人たちの持つ【情熱】とは、どのようなものだったか?」
を調べてみましょう。

そしてNLPでモデリングを学び、自分の成功に有益なものをモデリングして、
成功に役立つ[自己イメージ]の手に入れ方を学びましょう。

ただし、いきなり大成功者をモデリングすると、現状の自分との大きな差に、挫折感や喪失感を感じてしまう事があります。
そうならないために、選択肢を増やすこと、可能性を開くことを基本とします。
これによって自分の眠れる力を起こし、絶対に成功すると言う自信につながります。

例えば、
あなたは100メートルの高さの塀を乗り越えなければならない、
そんな時、ただ見上げてしまえば、あまりの高さに絶望するかもしれない。
「超人の様なジャンプ力でもなきゃ無理だよ~!」
あらら?そんなことで、成功をあきらめていいんですか?

貴方には、成功装置がすでに備わっているのに?

モッタイナイですね!

なので、ちょっと考え方を変えてみます。

【目標を細分化する】
たとえば、1段20cmの階段で到達地点まで登ることが出来るとイメージしてみましょう。
ほら絶望ってことはなくなりますね。
つまりコツコツと1段ずつ登ることができる人は成功できると言う事!

でも人によっては、100メールの高さを登ることが可能な階段をイメージできても・・・
「登りきれるだろうか???」
「私には向いていない・・・無理だ」
と、モチベーションがわかないかもしれない。
感覚の尺度は人それぞれ・・・
遠すぎると感じたり、かけ離れたものだと感じたりすることで、圧倒され怖気づくかもしれない。
もちろん、成功者の情熱をモデリングできれば、圧倒されず進むことも可能です。
でも、自己洗脳やNLPの技術が未熟で、そこまでの情熱を作りだせなかったら・・・
そんな時は、何か別の方法でカバーすればいいだけ!!

大目標を中目標、中目標から最初の小目標、と言う具合に段階を追って決める。
そうすれば、かけ離れた夢の大きさに圧倒されずに済みます。

他にも、自分よりちょっと先をいく先輩がいる環境に身を置いて、その先輩をモデリングして進んでみる。
と言う方法もあります。
小目標の向こうに見えている「進む先」には、大目標があるのだから。
ベクトルさえ合わせられれば、この方法でもOK!

しかし、こういう人もいるかもしれません。
それは、ちょっと先をいく先輩の戦略をモデリングした時に、
その一つ一つの作業が単調に感じ、退屈でやる気が起らなくなり、進めなくなる・・・

そんな時も大丈夫。それは・・・

一つ一つの作業に「快」の感情をつけ、作業しないことに「痛み」を連想させるのです!
それにはNLPのアンカリングの技巧を使ってみることで可能となります。
またそれ以外に効果的な方法があります。それは・・・

【グループで活動する】
ひとりではなく、同期の仲間や先輩、後輩と一緒に、つまりグループで活動することで、モチベーションダウンをカバーする。
何より【人の目効果】をリソースとして使うことがメリットとなります。
他の人に「やります!」という宣言をすることによって、やらないことが「痛み」となります。


これも人の目効果でパワーを持つ方法です。

そして何より楽しいことは、どんなに小さな一歩だと思われる作業であっても、
成功に近づく行動をしたことを、グループの人に認められたり、褒められたり、「快のご褒美」があれば、モチベーションを維持できると思いませんか!?
そんな環境に身を置けば、成功する確率を上げることが可能です。

「今週は、●●を××ぐらいやります!」と、人の前で宣言する。

そして次回のミーティングで、実際にやったことを報告する。

宣言した作業量をこなしたら、他の人に、褒めてもらったり、認めてもらう。
宣言した作業量をこなせなかったら、励ましてもらう。

こういったグループ活動のチームワークは、ほとんどの人の成功に役立ちます。
あなたも、成功グループ、成功チームに入れる機会があれば活用してください。

この様に、
情熱や、目標の分割、可能な目標へチャンク(塊)ダウンすること、
目的に応じて各段階の人をモデリングするメリットを考えること、
そして、小さな小さな一歩と先輩や仲間、後輩などの効果などを知れば・・・

100メールの高さを見上げて、「自分には関係ない到達点」だと感じた人も、
「自分にも到着可能な目的地」であると感じ方が変わると思います。

さらにもっと、想像を豊かにしていくことで・・・
そこまで行くイメージが、「階段」から「スロープ」、そして「エスカレーター」と、イメージを感じられる様になって来るのです。
これによって、あなたの成功への思考が、加速化されていきます。

イメージしたことは現実に反映されると言われています。
あなたの成功への思考が、スピード成功の種なのです。

さらに!
グループやチームで活動するということは、コミュニケーション能力を高めるチャンスでもあります。
グループメンバーと一緒に、NLPの勉強をすることはイチオシです!

さあ、あなたもマッキー塾に入りませんか

コメント