レーザー思考で進めば

未分類
geralt / Pixabay

ばやしです。
目標に焦点を当て、レーザー思考で進めば、成功に向けて加速します!
しかし、焦点がずれしてない目標設定をしておかないと、いくら目標に焦点を当てても効果がでません

目標設定で重要なことは、自分と自分とのラポールです

 

  【自分に信頼のない目標の焦点】はラポールではないです。

見栄、嘘、大げさな目標、人の目を気にしすぎた目標を設定すること
納得のいく目標。

コミットできる目標を設定できなければ、
目標に焦点化しても、スピード成功はできないでしょう。

 

 

自分とのラポール
「今までの自分」 と 「成功を手に入れる未来を描く今の自分」

成功するか、どうか?また、成功し続けるかどうか?は、
まさにこの2者の交渉といえます。

簡単に言えば、「今までの自分」の賛同が得られないから、
成功の行動をとり、その結果として成功の状態を手にいれるということが、出来ないのです。

つまりは、「今までの自分」が、
よし、変化は安全だ!変化すべきだ!成功すべきだ!
私にとってもメリットが大きいじゃないか!
現状維持をしたいという力より、変化によるメリットを求める力が上回った時
人は動き出し、上回り続けた時に成功するまで行動を継続するのです

セルフイメージの書き換えしてみてください
上手く行き始めることが多いですね。
「私は、●●な人だ」
その●●な人なら、設定した目標を達成するのが当り前のイメージ。
あとは、「私は、●●な人だ」ということを自分で信じ込む作業をすること

次回 基本ラポール

コメント