3.成功するための観察力

未分類

こんにちは!yuです♪

本日はNLP3.成功するための観察力についてアウトプットしていきますね!

 

 

【キャリブレーション】という言葉をご存知でしょうか??

 

 

キャリブレーションとは一言でいうと、ズバリ

 

 

”観察力”

 

 

です。

さらに言うと、

 

言語、非言語的な反応を通して、相手を観察すること。

 

非言語はノンバーバルとも言われますね。

言葉以外の部分になります。

表情、しぐさ、声の大きさ、声のトーン、声のテンポ etc・・・

 

 

キャリブレーションってなんだか難しそう・・・

 

 

そう思われるかもしれません。

 

でも実は!!私達は日常的に行っています。

 

・その場の空気を読む

・相手の気持ちを察する

 

といった感じですね。

皆さんも日常的に行っているのではないでしょうか??

 

さらには

・パートナーが「怒ってない」と言っているけど、表情を観ると確実に怒っている・・・

・職場でいつも顔を合わせている上司や同僚、後輩がいつもと違って何となく、元気がないな・・・

 

皆さんもどこかの場面で、1度は経験したことがあるのではないでしょうか?

 

このキャリブレーションを高めるには、五感を意識して相手と接してみましょう。

 

五感とは・・・

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚

ですね。

 

具体例をあげますと、

 

視覚を意識して・・・

相手の表情、しぐさ、目の動き、体格、顔の血色など

 

聴覚を意識して・・・

相手の声の大きさ、声のテンポ、声のトーンなど

 

触覚(体感覚)を意識して・・・

その場の空気感、その場のモノの感覚(机、使っているペン)など

 

話す時に、意識するだけでもキャリブレーション能力が高くなりそうですね♪

 

キャリブレーション能力を高め、目標に焦点を当てることで、成功者の行動からより結果を生み出す部分を見つける事ができます!

 

これは、スピード成功できるモデリングの土台となりますね♪

 

成功者は常に目標を持ち歩き、何度も確認すると言われています。

目標に焦点を当て続けることの威力を知っているからです!

 

 

ちなみに自分も目標を紙に書いて、クリアファイルに入れ、持ち歩いています!

コメント

  1. ハッピー より:

    yuさん素晴らしいアウトプットです更にキャリブレーション力上がりますね❗

    • ユー より:

      ハッピーさん
      コメントいただきありがとうございます!
      キャリブレーション能力は、スピード成功するための土台となるようですので、ここを鍛えれば全体的なスキルアップができるかなと考えています♪
      日々意識して取り組んで行きたいです!

  2. ホリホリ より:

    yuさん最高のアウトプットです!
    「怒ってない」と言ってるのに顔は怒ってる、読んでてヒャ~っ!てなりました(>.<)

    例えが大変わかりやすくて共感できました~!

    • ユー より:

      ホリホリさん
      コメントありがとうございます!
      夫婦喧嘩とか、付き合っている時の喧嘩であるあるですよね!自分も何度も経験させてもらっています笑