MPワーク3日目
technician and communication concept

マッキー塾
ハッピーライフスタイルコーチのたかあきです。

本日はMP講座第3日目をお伝えします

BMTS  MP講座

10月18日日曜日
何をするにもとてもいい季節になってきました
そんな中開催された3日目MP講座

 

本日も12時から6時間
張り切っていきましょう

 

まずはクロウさんの挨拶があり
軽くGood&New

 

2日目の振り返りをして本日3日目

 

これから始まる期待感でワクワク
さぁー!スタートです。

 

カンバセーション会話してみよう
2人1組になりお互いに1分ずつ
テーマについてまずは語ります

 

チャンクサイズのフィルター

 

最初のテーマはチャンクサイズのフィルターについてです。
初めての人と言うこともありちょっとぎくしゃくしましたが、
それもまた良い刺激になりました

 

「ねぇねぇねぇねぇ!  ねぇねぇ、もしも、もしもだよ
すぅっごくいい学習があり、始めるとしたら、
最初に全体的な状態が知りたい?
それとも、はじめにどんなことをやるのかを
事細かに知りたいどっち?」

 

相手に質問をします

 

「へーそうなんだ。すっごくいい学習なんだね
それってやったら僕にどういうメリットがあるの?」

 

こんな返事が返ってきます。

 

そもそもどっちかって聞いてるのに、
人の話を聞いてないですよね。

 

それでもまぁ、やったらどうなるのかって、言う
メリットの方を聞いてきたので
多分この人は全体型なんだなって、
いうのがわかります。

 

相手のチャンクサイズがわかったら

 

 

相手のチャンクサイズがわかったら
今度はその人のチャンクサイズ合わせてお話をします

 

「すごく良い教材があるんですよ
それはですね、基本的には、
何のスキルもいらないんですよ。」

 

「コンセプトがはっきりしていて
大事なところは、もぅほんと!
ポイントポイントで、丁寧に教えてくれるんですよね。
なので、ほんとわかりやすいんですよ」

 

こんな感じで、大体のことを大まかに伝えればオッケー
下手に内容を話すと、相手は切れる可能性があります。

 

絶対に細かい事は、言ってはいけません。
細かいことを、とても嫌います。

 

言ったら最後
「あーーーもう、めんどくさい!もういい!」
とこうなります。

 

でもポイントさえ押さえてしまえば、
何か売り込むとき、何か頼むとき、とても簡単ですよね。

 

これであなたもラポールの達人になれます

 

成功するためには両方を使いこなそう

 

ここからがBMTSの真骨頂

 

何か目的を定めて成功すると言う場合
両方のフィルターを、使い分けることが大切になってきます。

 

全体のフィルターと
詳細のフィルターどちらも大切です。

 

全体のフィルターが優位の場合は
目的を達成するのに手段を選ばず
とりあえず目的を達成しようとします。
これは計画的ではないので
うまくいかないことが多いです。

 

詳細のフィルターが優位の場合
事細かに物事を進めてとても
スムーズにことが運びます
しかし気がつくと、
手段が目的になっている場合があります。

 

なので両方をうまく使う必要があります

 

MP講座では、両方のフィルターになりきる練習をします。

 

最初は全体型のフィルターになりきって会話をします

 

そして大きく深呼吸をして
次は詳細型のフィルターになりきり会話をします

 

この練習をすると
その時その時の状況によって
両方を上手く使い分けることができるようになります

 

これであなたもスピード成功!

 

3日目はこのようなフィルターを
あと4つ全部で5つやりました

 

♦注意方向のフィルター

ストレスのフィルター

♦所属のフィルター

♦主要な興味のフィルター

 

最後のほうは相手とも打ち解けて
結構大笑いしながらやってましたね。

 

本日もあっという間の6時間でした
実際には40分ぐらいオーバーしてましたね

 

 

 

NLPを勉強して、スピード成功しましょう!!

私がNLPに出会ったきっかけは、こちら

⇓  ⇓  ⇓

プレゼントは、こちら

⇓  

最後までお読みいただきありがとうございました。
ハッピーライフスタイルコーチたかあきでした。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事