ニューロロジの調整を行い、夢を本物に変えてみませんか?

こんにちは。 訪問ありがとうございます。

 

二人の娘の子育てをしながら、看護師と助産師で先生もしてることさらちゃんです。

 

今日は、ニュ―プロを使っても目標にぐんぐん近づくための方法について、 

 話していきますね。

 

目次 

1.ニュープロとはなあに?

2.ニューロジの調整とはなあに?

3.まとめ

1.ニュープロとはなあに?

まず最初に、ニュ―プロとは何か? 

 

ニュ―プロとはニュ-ロ言語プログラミングの略で、 

 

成功者が成功を手に入れるために学んでいるプログラムです。 


私が紹介したいのは、8974件も成果が出ている、 

 

連続表彰されている認定講師の角谷リョウ先生が提供されている 

 

「ニュ-ロ言語プログラミング」です。 

 

成功者をがんがんと世の中に送り出しているのに、 

 

講座を無料で提供してくださったりすごいです。 

 

今日はニューロジの調整をよりよく調整して、 

 

夢を手に入れやすくするお話をします。 

2.ニューロジの調整とはなあに?

ニューロジには5段階レベルがあります。 

 

 

 

 

 

環境のレベルは、自分の夢とする(アウトカム)達成に役立つ環境とは何かを考えます。 

 

行動のレベルは、自分の夢とする(アウトカム)に役立つ行動とは何かを考えます。 

 

能力のレベルは、自分の夢とする(アウトカム)に役立つ能力とは何かを考えます。 

 

信念、価値観のレベルは、自分の夢とする(アウトカム)に役立つ信念、 

 

価値観とは何かを考えます。 

 

自己認識(アイデンテティ)のレベルは、自分の夢とする(アウトカム)とは何かを考えます。 

 

ビジョンのレベルは、アイデンテティレベルのさらなる上のレベルで、

 

世界、国を視野に入れた目標となるわけです。

それは、人のために役立つビジョンとは何かを考えます。 

 

こうやって、提示されると難しく感じますね。

 

例えをあげるとこんな感じです。 

 

私は国際看護師になりたいと思った。 

 

今は看護師で、病院で働いている。 

 

国際看護師になるためには、環境として英語やほかの語学を学ぶ。 

 

学び続ける行動をとる。 

 

 

成功した人から、アドバイスをもらい、 

 

国際看護師には海外で具合が悪くなってる人の瞬発的な判断が必要だと分かる。 

 

そして、その能力を上げるために救急外来科で経験を積み能力をあげる。 

 

瞬発的な判断能力が得られるようになってくると、 

 

自信がついてきて自分は国際看護師になれるという信念、価値観がわいてくる。 

 

 

自分は他の国の患者を助けるために自分はあると思い描く。 

 

そうなると、自分の使命は全世界の患者を助けるために、 

 

ナイチンゲールのように看護する。 

 

 

それは、だれのためになるのかというと、 

 

全世界の病んでいる患者の健康のためになる。 

 

これは、ビジョンのレベルに達します。 

 

 

このビジョンから順番に、戻っていきます。 

 

このビジョンがあるから、自分の信じることに向かっていく。 

 

そこいは信じている事に使命感が生じ、そのための能力をつかもうとする。 

 

そのための突き進む行動であり、その環境に身を置く努力をする。 

 

このニューロジの調整を行っていくと、 

 

思い描く大きな目標が到達可能なものになり、 

 

自己目標の調整が可能となります。 

 

 3.まとめ

いかがでしたか? 

 

誰にでも、夢があります。 

 

 

それを、手に入れるために、ニューロジの調整を行います。

 

ニューロジの調整には、5つのレベルがあり、その上に最終的には自分のビジョン=夢があるわけですね。 

 

ニューロジの調整を行い、一歩一歩夢に近づく行動を起こしてみませんか。 

 

私が自分の夢をかなえるために、 

 

学んでいるのはこちらのニューロ言語プログラムです。 

 

気になる方は、是非、こちらをクリックしてくださいね。 

 

☟☟☟☟☟☟ 

ニュープロ

https://www.infotop.jp/click.php?aid=388987&iid=84384

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事