『これさえ知っていれば成功を手にすることが出来る!』

こんにちは!マッキー塾生のまぁくんです!

今回はオーディオコンテンツ17の

『これさえ知っていれば成功を手にすることが出来る!』

について書いていきたいと思います。

 

成功出来る人と出来ない人の違い

成功出来る人と出来ない人ってどこが違うの?

 

成功してる人って特殊な能力を持っているかというと

 

実はそんなことはないんですね。

 

裕福な家庭に生まれたから?

 

一部ではあるかもしれませんが成功者と呼ばれてる方々は

 

貧しい家庭環境に生まれてたりいろいろ苦労されてきた人が多いですね。

 

ではいったい何が違うのでしょうか?

 

答えは意外にも簡単でちょっとした考え方や行動の違いだけなんですね!

 

どのような違いがあるのか見てみましょう!

 

 

成功できる人

成功=目標設定を明確にしていてその目標という軸に最短で辿り着くための

行動をとります。しかも辿り着くまでに壁があっても苦にならず楽しんで

進んでその壁を乗り越えていきます

成功出来ない人

目標も曖昧で「成功できればいいなぁ~」ぐらいにしか思ってない人。

また目標を設定していても壁にぶち当たった時にすぐに諦めてしまう人。

すごく大まかにわかりやすくわけてみましたがそれぞれの行動には

目標に対する気持ちの入り方がちがいますね。


小学生の頃でいうと夏休みの宿題を先に終わらせてしまってから遊ぶか

遊びを優先して夏休みの終わりにあわててやるかあなたはどっち?

 

ちなみに僕はどちらでもなく夏休みの最初から最後まで宿題をせず

ひたすら遊ぶことに専念してました。なのでいまだに九九は

7の段までしか言えません。7×6からモゴモゴします。(笑)

 

 

勉強は出来ませんがなぜか仕事は早く終わらせます


仕事が溜まると誰も助けてくれないので結局あとで自分自身が苦しむことが

わかってるからなんですね。

 

話がそれましたが成功する人としない人もそれぞれ感情があります。

成功する人は成功するための行動に対して楽しいという感情が働くため

前に進むことが出来ます。

一方成功出来ない人は成功するための行動が苦痛という感情が

働いてしまうんですね。

そのために途中で諦めたり違う方向へと進んで遠回りしちゃうんです!

あなたならどちらの道を選びますか?

 

 

 

『快楽』と『苦痛』

 

人はだれもが快楽を求めて行動してしまいがちです。

しかし成功することが目標であるなら目標達成までの道に

『苦痛』が出てきたとしてもこれを乗り越えなければなりません。

アスリートで言えば『オリンピックで金メダルを獲る』という目標を

達成するために日々のきついトレーニングを歯を食いしばって

絶えてそれを乗り越えるからこそ結果がついてくるのと同じなんですね。

周りから見ればきついトレーニングに見えても本人はそれを「苦痛」

感じていない。またこれをやらないとオリンピックで金メダルが獲れない

そう思って日々トレーニングに励んでるそうです。

 

私たちに置き換えた場合も全く同じことだと思います。

 

ちなみに僕は歯を食いしばるにも奥歯がないので食いしばれませんが・・・(笑)

歯を食いしばってる気持ちで頑張ってますよ!

 

成功への道を確実に歩む!

 

成功への道を確実に歩むには1日24時間のうち5分でも10分でも自分の掲げた目標に

向かっての行動をとることを日課にします。

いきなり1時間や2時間となると出来ない理由を探すようになってしまいます。

上の写真のお兄さんは腹筋してますがいきなり1日100回するとなると

筋肉痛になってそれを理由に辞めてしまいかねません。

それよりも1日10回を毎日続けることが長続きする秘訣です。

日課として続くと逆にやらないことが気持ち悪く感じてきます。

「何のためにこの行動をしてるのか?」を考えながら続けましょう!

一人ではどうも続ける自信がない!という方は同じように目標を持って

毎日イキイキワクワク楽しんで日々過ごされてるコミュニティーに

参加されてみてもいいでしょう!

12月オフ会1


塾メンバーZOOM
今はリモートでもコミュニケーションとれるのでホント便利な世の中ですね!

 

僕も初めはドキドキ人見知りしてましたが少し慣れてきましたよ!

 

環境を変えてみるのも良いと思いますよ!

 

まとめ

 

1. 成功出来る人と出来ない人の違い

  成功出来る人は目標が明確である。成功できない人は目標が曖昧である。

2. 快楽と苦痛

  人は快楽を求めがちです。目標が明確に出来ていれば壁は

乗り越えられます。

3. 成功への道を確実に歩む!

  いきなり高い目標を立てず、毎日達成できる程度の

目標をた立てて行動するその行動が持続につながる。

  一人で不安であればコミュニティーに参加すると

さらにモチベーションアップできる。

 

 

ニュープロバナー

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事