成功の第一歩から始めて、成功が当然な状態へ

こんにちは!
マッキー塾生のまぁくんこと井上勝です!
今回はオーディオコンテンツ55

成功の第一歩から始めて、成功が当然な状態へ』

アウトプットをさせていただきます。

 

成功してる自分をイメージする。

今、この記事を読まれてるあなたはとても前向きで向上心のある人だと思います。
「今よりも生活を豊かにしたい!そのために収入を増やしたい!」
このように思われてる人がほとんどだと思います。

ではあなたはどのような目標を持ち、どのような人になりたいのか?
まずここを明確にする必要があります。

明確にしたうえでその目標を達成してる自分をイメージすることが
成功への第一歩を踏み出すことになります。

イメージができないと方向性が定まらずどこに向かって進めばいいか
わかりません。

失敗しない! カーナビの選び方 - 価格.com

カーナビでも行きたい目的地を設定しないと目的地までのルートが

わからず辿り着きませんよね?

「たしかこの道でよかったはず・・・」となんとなく進むのか

「よし、このルートが最短で目的地に着ける!」と確信して進むのか

成功へのイメージすることを脳にインプットすることで行動に

移しやすくなります。

イメージしてみる

イメージから行動へ

 

成功した自分をイメージできればその目標に向かって

どのような行動すればいいかが見えてきます。

その行動の積み重ねが結果、成功へと導きます。

途中で諦めたり、横道を逸れるともちろん成功は遠ざかってしまうので

自分の軸をぶらさず信念をもって行動する事が重要です!

回り道をせず近道を歩んでいきましょう!

 

行動が違えば結果も変わる!

行動によって当然結果も変わってきます。

どんな仕事でもそうですよね?

集中すれば早く終わることができますし、

後回しにすればそのぶん終わるのも遅くなるのは言うまでもありませんね。

時には立ち止まって振り返ることも大切です。

いつの間にか集中力が切れていて間違った方向に進むこともあります。

ネットで調べものをしてたはずが調べものと違うサイトに目移りして

そのまま別のサイトを見てしまって何を調べようとしてたか忘れてしまってたり(;^ω^)

 

僕もいまだによくやっちゃいます(笑)

なので集中力が切れた時には一度手を止めて気持ちをリセットさせてますよ。

集中力が切れたままダラダラとやっても身に付かないですからね!

 

ワクワクしながらモチベーションを維持する。

ワクワクしながらモチベーションを維持するには?

夢(目標)を語る。夢(目標)を語ることによって達成した自分を

脳にインプットしやすくなるのは先ほどのイメージすることと同じですが

語った相手が「絶対無理!」「できるわけがない!」など言ったらどう思います?

必ずと言っていいほどマイナスの事を言ってくる人がいます。

通称ドリームキラーと言ってますが・・・

そんな事を言われたら一気にモチベーション下がりませんか?

マイナスの要素は全て聞かない!排除しましょう!

ポジティブにプラスの言葉だけ受け入れましょう!

そうすることでモチベーションが維持できます。

NLPを学んでいる人たちはみなプラス思考です。

コミュニティーに参加して周囲がプラス思考だらけの環境の中に

自分を置くことによって

モチベーションも上がり情報もえることができますよ。

⇩   ⇩   ⇩   ⇩   ⇩

まとめ

1. 成功してる自分をイメージする!
  どのような目標を持ち、どのような人になりたいのか明確にする。

2. イメージから行動へ!
自分の軸をぶらさず信念をもって行動する事が重要

3. 
行動が違えば結果も変わる!
集中すれば早く終わることができる。
  後回しにすればそのぶん終わるのも遅くなる。
集中力が途切れたら一旦立ち止まる。

4. ワクワクしながらモチベーションを維持する!
 夢(目標)を語る。
コミュニティーに参加して周囲がプラス思考だらけの環境の中に自分を置く

長くなりましたが最後までお読みいただきありがとうございます!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事