レーザーのようなスピードで成功!?現状と未来のデジタルモンスター!

未分類

こんにちは、マッキー塾メンバーのコウタです。

 

こうなりたい!と思い目標を立てたとき その目標をどのくらい意識していますか?

 

 

目標を意識して生活している人、つまり目標に焦点を当てて生活している人は レーザーのような思考となり、成功までのスピードは格段に上がるでしょう。

 

では、焦点を当てると達成スピードが上がる目標を立てるにはどうしたら良いのでしょう?

 

それは、前提として自分を信頼していること、つまり自分と自分とのラポールが取れていることです。

 

 

自分を信頼して、納得のいく目標を立てる必要があります。

 

自己啓発や成功哲学を学んで、同じノウハウを使っても 成功する人と成功しない人がいます。

 

その大きな要因となるのが「自分とのラポール」ということですね。

 

 

具体的にいうと 「現状の自分」と「目標を達成している未来の自分」がWin-Winの関係になる必要があるわけです。

 

現状の自分と未来の自分のどちらかがLoseとなる交渉であれば、ストレスを感じてしまうため せっかく立てた目標に向かうことができなくなり、どうせ私には目標達成なんてできない! と諦めてしまいます。

 

どちらかがLoseとなる交渉だと感じたら、それは目標としてふさわしくないと考えましょう。

 

また、セルフイメージを高め「私はこの目標は当然達成できる」と思えるようになれば レーザー思考となり目標にどんどん近づきそうですね。

 

 

 

手紙:手書きしてポストに出しに行って郵便局員が運んで、、

メール:打ち込んで送信ボタン

 

同じ内容を伝えるにもアナログとデジタルでは相手に届くスピードには雲泥の差があります。

 

私はメールなんて簡単に送れる!時代はデジタルよ!くらいの感覚を 目標に対しても持つことができれば、かなりのレーザー思考になるのではないでしょうか。

コメント

  1. セフィママ より:

    コウタさん、私もレーザー光線でいきたいです!
    今はまだ、徒歩状態ですが(笑)

    • コウタ より:

      セフィママさん、僕もまだまだ学びの過程なので、これからレーザーになりたいと思います^^