意識下vs無意識下!天才はひらめかない?

未分類

こんにちは、マッキー塾のコウタです。

 

 

あなたが何か物事を考えるときって、一生懸命考えませんか?

 

私は何か考えるときは頭に汗をかきながら必死に考えています。

 

でも、その一生懸命考えたことって、1日に物事を考える中で たった3%にしか満たないんですね!

どういうことかというと 人は1日に考えている物事の97%は無意識が決定して 意識的に一生懸命考えていることって全体の3%しかないのです。

 

 

ニューロ言語プログラム(NLP)を習得することで 無意識、潜在意識で色々なことができるようになると言われています。

 

つまり、もしあなたが毎日何かを一生懸命考えて、求めている答えが導けたことで達成感を感じているなら 意識下の3%だけでも感じている達成感。

 

NLPを活用して残りの97%で今以上のヒラメキが可能になるとしたら あなたが求めているもの以上のものを得られそうじゃありませんか?

 

 

NLPを活用することで「夢の中で仕事ができる」「天才のヒラメキが降り注ぐようになる」 と言われるのも、こうした無意識の活用が大きく関連しているかもしれませんね!

コメント

  1. ミニー より:

    コウタさん、素敵な記事ですね。
    NLPで無意識を活用していきたいですね!

    • こうた より:

      ミニーさん、ありがとうございます。
      無意識の活用でどんどん幅が広がりそうですよね!

  2. セフィママ より:

    最近、夢が良く当たるのは、NLPが染み込んでいるのかしら(^^)
    天才のひらめき、来て来てって感じです(^^)