★これを知ると成功しか出来ません!★

感情 未分類

この方法を知ると成功しか出来ません!

 

誰しもが成功したいと願っているのですが

その方法を知っている人は、ほんの僅かです。

 

ポジティブプレナーHisaです。

 

今回は成功するには

【これを知っていればほぼ間違いない】

方法をあなたにお伝えします。

 

行動できない、続かない

 

成功するための大前提として

【成功するには、必要な作業を必要なだけおこなう】

という事に尽きるのですが、

実際にはそれが出来ない方が多いのです。

 

必要な行動を必要なだけ行っていないのに、

成功できないのは当たり前です。

 

では何故、行動できないのか?

すぐに諦めてしまうのか?を考えてみましょう。

 

感情のコントロール

 

人は考える事が出来る動物ですが、

実際には行動には必ず感情が関与しています。

 

行動できないもの、継続出来ないのも、

根本には感情が大きな影響を与えているからです。

 

「本当にこれをしても上手くいくのかなぁ?」

「面倒だから・・」「今日は疲れているし・・」

これらは行動することに感情が影響を与えている証拠。

 

人には防衛と生存のために生まれ持った特性があり、

痛み(怖い、痛い、辛い、面倒)を避け、

心地よい(嬉しい、美味しい、気持ち良い)事を

しようとします。

 

感情

 

これを上手くコントロール出来れば、

行動出来て、行動を継続していけるようになります。

 

行動に感情をつなげる

 

行動に伴う感情を良い方向へ変える方法があります。

 

先ずは目標が達成出来た嬉しいイメージを

強烈に思い描く事です。

 

逆に、目標達成できない時の嫌なイメージを

思い描いても良いかも知れません。

 

これによって、目標への焦点化が出来ます。

 

 

次に、目標までに必要な行動を

タイムラインで細かく分けて設定します。

 

少目標と言えるかも知れません。

 

例えば、最初は毎日机に30分座る事からでも

始めてみて下さい。

 

そして期間を設けて、毎日30分座ることが出来れば

小さなプレゼントを自分にあげましょう。

 

大きな目標に向かって、いきなり大胆な事を掲げても

それには大きな覚悟や決意が必要なりますが

小さな少目標ならプレゼント目当てでも可能ですよね。

 

それが出来れば、期間を長く設定したり

少しだけ大きな目標にチャレンジしてゆけば

少しづつでも前進出来ます。

 

 

まとめ

やったー!

 

人は心地よい事を求め、痛みを避けるので、

行動することで心地よいと感じる事をプレゼントすることで

継続して行動できるようになります。

 

これを成功哲学やNLP(神経言語プログラミング)では

【人は快を求め、痛みを避ける】と学びます。

 

行動する事に「快】を紐付けて成功を目指し、

行動を避けることに【痛み】を紐付ければ

成功する可能性は格段に上がります。

 

行動に【快】を紐付ければ、

あなたはもう成功しか出来ませんから。

 

 

ライター ポジティブプレナー Hisa

 

 

コメント

  1. ハッピー より:

    やっぱりご褒美は大事って事ですね!誰だって快 が良いですもんね!

  2. やすらぎ より:

    久さん、ありがとうございます。

    全くその通りですね。
    「快の感情をビジネスに活かす」ですね。

    顔の表情の画像面白いです。

  3. セフィママ より:

    わかりました! 私、Facebook楽しいから続けていけるんですね(快)
    これから楽しくなることがいっぱいで、可能性にワクワクです(^^)

  4. マッキー マッキー より:

    感情のコントロールはとても大事ですね。
    集中力があると時間忘れてしまいますしね(笑)