成功者を真似てみるモデリングでスピード成功

海好き、クルマ好き、アメリカ好きのヒデです。

突然ですが、

もし自分の成功に役立つレシピがあったら、欲しくないですか⁉︎

「美味しいココナッツシェイクが作りたい!」

そう思っている時に、

バリうま のココナッツシェイクのレシピがあったなら?

しかもそのココナッツシェイクは以前あるお店で飲んだ事があって超~お気に入り!

やったあ〜〜、自分でもこんな美味しいココナッツシェイクが作りたかったんだよ~~

こんな反応を起こしちゃうんじゃないでしょうか!

では同じ様に、自分が望む成功を作るレシピがあったとしたら、、、どうでしょう?

喉から手が出そうです!

でも果たしてそんなレシピはあるんだろうか?

実はあるんです!

無くても作れちゃいます!(マジか⁉︎)

自分が思う成功を手にしている人、

自分の成功に役立つスキルを持っている人を探す。

そしてその人が成功して来た過程を調べ、観察して、

成功のレシピ

を作ればいいのです。

実はこれは、NLP の成り立ちでもあるんです。

卓越した結果を出す3人の天才のやっている「成功のモデル」をレシピ化したものがNLPなんです。

平たく言うと、

成功している人をモデリングする事、

もっと簡単に言い換えれば、そう、

成功している人になりきる事です!

この様に、成功者をモデリングし、その技術が高まる事で、自身のスピード成功に繋がるのです!

モデリングのコツは、

成功者の行動を真似るだけで無く、

身体の使い方、呼吸の仕方、言葉使い、言い回し、癖、表情、感情、思考、思考の順番などを、

視覚、聴覚、体感覚を豊富に使って、成功者に成りきり、振舞う事。

では、そのやり方です。

まず、自分の成功に役立つ「成功者の真似したい部分」を見つけます。

あとは成功者の人物情報を出来る限り手に入れる事。

インタビュー出来るなら情報が取りやすいですね。それ以外にも、その人の文章、画像、映像にたくさん触れる事。

そして設定した場面にその人が居て、自分はその人の中に居るイメージ。

例えば、モデリングしたい人(成功者)の後ろに立っているとします。

その人の背中をよく見ると、なんとチャックが!

え、この人着ぐるみ?

試しにチャックを下ろしてみると、、、

な、なんと、中に入れる!

そそ~~っと中に入ってみます。

すると、あ~~ら不思議!

まるで、その人になったかの様に振る舞える!

ここぞとばかり、設定した場面でその人に成りきり体験しちゃいます!

そうです!

このリソースを自分のものにすればいいんです!

そしてさらに、設定した場面で、自分の思う結果が手に入った事がイメージ出来ればOK! しめたもんです!

何度もイメージを膨らませ、成功のロールプレイをしてみて下さい。

それが出来る様になったら、今度は色んな場面を想定してイメージトレーニングすれば、どんどんモデリング力がアップして、スピード成功に近づいて行きますよ!

コメント

  1. マッキー マッキー より:

    ヒデさん、ナイスアウトプットですね!
    ほんまにマネする人の背中のチャックを空けてはいるイメージですね!