BMTSとの出会いで、人生の書き換えを決意しました

人生をワクワクで書き換えるwebライター、horihoriです。

今回は、自分がBMTSにめぐり合ってどんなことを体験して感じたかをお伝えしたいと思います。

出会ってから一年半で、多くのことを体験して相当に濃密な時間を過ごすことができたと感じています。

そして、自分の考えや行動の中心となるに足る学びがそこにはありました。

人生を振り返ってこれはいかん!と思うこと多々あり…

以前の職場で、こんなことを言われたことがあります。

「自分が無い」と「自分がありすぎる」

言葉としては逆のことを言われていますが、評価としては「自分の中心が無い」と言われているのだなと思いました。

また子供のころに、大人になったら何になりたいかなんてよく聞く話ですが、そういうのもあまり関心がありませんでした。
ようやく二十歳くらいのときに文章を書く仕事がしたいと思い立ち、親に専門学校にまで行かせてもらいましたが結局はその道には進まずに違う仕事に就職してしまいました。

将来に確たる展望もなく、その時その時で移り変わる自分の心や人の言葉に流されて生きてきたと、今にして振り返るとそう思います。
心は移ろうと言いますが、あまりに中心が無い移ろいは自分や自分に関わる人も苦しめることになります。
また、今が楽しければそれでいい、人生行き当たりばったり、とけっこう本気でそう思っていました。

人の言うことを鵜呑みにして借金をして自己破産をしたり(15年くらい前)、最近は離婚を経験しました。まったく考えなしに行動を起こした結果だと感じています。

人生の中で何かを成したという満足感もなく、似たような失敗を繰り返していて、このまま人生を過ごしていいのかな?と漠然と感じてずっと生きていました。

そうした中で結婚したけど家族を満足に養えず、娘が生まれてさすがにこのままではマズイ!と本気で思えてきたのがだいたい2年前くらい。
亡き父の後を継ぎ個人事業主になったはいいけど、収入もさして多くなく、新聞配達のアルバイトをしても家族を養うのに貯金を切り崩して、それでも間に合わなくなってきた頃にちょうどBMTSに出会いました。

ネガティブも無意識もイメージもプログラミングも、丸ごと書き換え

BMTSに出会ったきっかけは、ブログなどを書いてインターネット収入の獲得ができないか?と考えていた時でした。

BMTSは、NLP(ニューロ言語プログラミング)をベースにしたインターネットビジネス心理学のメソッドですが、リアルビジネスはおろか、生きるための知恵や考え方にまで影響力を及ぼすものだと確信しています。

なぜか?

人間心理を科学的に検証したNLPの要素を、オーディオコンテンツの聞き流しで自分の脳やイメージに染み付いた考え方や価値観などを、書き換えて更新するイメージです。

内容はポジティブに気持ちが上向く考え方や行動はこういうことなんだ!ということを教えてくれます。

ラポールで相手と心の懸け橋をつなぎ
win-winで、自分も相手も生きる提案
失敗は失敗じゃなく、ただフィードバックがあるだけ
リフレーミングをして、事象の捉え方を変える
意識の2万倍もある無意識を活用して、自動で成功

誰もが持っているであろうそういった資質をスキルとして認識させてもらえるので、ブレることなくおこなうことができるようになります。それに、他にも数え上げたらキリがないくらいに多くのことを教えてくれていて、ちょっとしたネガティブなイメージならあっという間に書き換えることが可能です。

1回よりも10回・100回・いくらでも、聞けば聞いた分だけ自分の身や心に付き、考え方や行動に変化を起こしてくれます。

意味や内容がわからなくても、聞き続けていたらちゃんと後で理解できるようになっているのだから、不思議なものです。
そのイメージは、グラスに水を注ぎ続けたら、あふれてこぼれ落ちるかのように。

過去は変えられないが、未来はきっと変えられる

BMTSに出会いNLPを学び、その中で「思考やイメージは現実化する」ことを知りました。

これって本当にその通りだと感じました。過去に起こったことは自分のイメージの中にあったことで、すべては自らが招いていた状況なんだと!

行き当たりばったりな考え方なら、結果もその通りにしかならない。
それが自分自身に跳ね返ってきていて…すべて納得せざるを得ません。

さて、過去は変えようがありませんし、否定することも無いとも考えています。
しかし、過去の行いはどうあれ、未来をまったく違うものに変えることは可能なはずです。

過去の教訓を財産にして、なりたい自分の未来を思い描きそれに邁進していくことができたなら、未来はその通りになる。今ならそれを信じることができます。

それに今は、境遇・立場・住む場所・年代は違えども、同じ学びを共有する仲間たちの存在があるので、その存在を励みにし、また自分が誰かの支えになり、前に進むことができる環境でもあります。

今までは迷うと一人になってしまい孤立していましたが、多くの仲間たちの話や経験を学ばせていただくことで、問題を解決することができることも知りました。

それから自分は…?

おかげで、自分が人生で何をなすべきなのかを少しだけ見えてきた気がします。

まずはマイ・ビジネスを構築しようというのを目標にしました。

文章を書くことを中心にして、読んでもらえた人に何かの価値や情報を提供していきたいブログを作りたいと考えています。
まだまだ試行錯誤とも言えないくらいに小さな段階ですが、好きなことなら続けられるし、過去に望んだことがこういう形で実現できたなら嬉しく思います。

また、結果として離婚をしてしまいましたが、その決断をできたのもBMTSの学びがあったからかもしれません。

収入も上向かず満足に養ってあげられず、うつ病で仕事をすることができない元奥さんを抱えていがみ合いながら暮らしていたとしても、結婚に執着していたら最悪の結果にしかならないことに気がつきました。
それに元奥さんにとって、どうやら自分がそばにいるのは悪影響だとも感じていたし、自分も疲れはててしまっていたので、家族を解体して距離を置いて付き合うことを選択しました。

切り出した当初は到底受け入れてもらえなかったですが、話し合いを重ねてお互いに問題を解決していこうと前進することで、今年の4月末に離婚の成立をすることができました。

皮肉なもので、離婚することを決めたことでラポールとwin-winの提案をすることができました。

今は定期的に連絡を取り合い、毎月仕送りをして、体調がいい時に娘とも一緒に会うことも約束して、何とかそれなりの結果に落ち着けたかな?と思っています。

考え無しに勢いで結婚したけど、そのおかげで元奥さんを振り回して迷惑をかけてしまいました。以後の人生でいくらかの罪滅ぼしと恩返しができたらいいな、と考えています。

人生をもし100年生きることができたとして、今がちょうど折り返しの地点。
前半が失敗の多い人生だとしたら、後半に心と考え方を入れ替えて満足のいく結果に変えていく。

その自分の中心にBMTSの学びを据えて、以後の人生の書き換えを決意しました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事