あなたを成功させてくれるフレーム、加速成功ストラテジー

マッキー塾
ハッピーライフスタイルコーチのたかあきです

 

あなたを成功させてくれるフレーム、加速成功ストラテジー

 

今回は、貴方を成功させてくれるフレーム、
加速成功ストラテジーをテーマに進めっていこうかなと思います。

 

フレームは。考え方
ストラテジーは、戦略

貴方を成功させてくれる考え方そして、加速成功する戦略
ということになります。

まず目標を決めて何かやろうとしたとき
まず考えなければいけないのが今の自分には何ができるのか、
使えるものは何があるのか、
そう!あなたを成功させる目標を達成するのに必要な資源
NLP ではリソースとして表現することがあります。

リソースとは、お金、時間、知識、ノウハウ、情報、人脈、
状態、考え、戦略、経験、事象など、成功に役立 つ資源があげられます。

それとやる気

NLPでは、良く「私にはできる!」「私は成功する!」という状態(ステート)を、
リソースフルな状態という言い方を使います。

または、リソース状態(リソース・ステート)と呼ぶこともあります。

何かの出来事が起こり、その影響を受けて、
状態がリソースフルになることもあれば、
反対の状態になることもあ ります。

毎日いろんなことが起こります。

その出来事に対してやる気が出る場合と

また逆にやる気がなくなったり。

 

同じ出来事であっても、結果の差を生む原因は、
「出来事についての解釈する枠組み・物事の捉え方(フレー ム)」にあります。

価値観や信念・信条も、フレームの1つと言えるでしょう。

フレームによって、同じ出来事でも、
その影響の結果としての自分の状態(ステート)が変わります。

同じ出来事でも、あるフレームで捉えれば、あなたを成功に導く、
やる気マンマンなリソースフルな状態に導きます。

しかし、同じ出来事でも、あなたを弱め、成功から遠のく、
リソースがない状態を生み出すフレームもあります。

成功を目指すあなたは、選ぶるとしたら、どんなフレームを選びますか?

もちろん、あなたを成功に導いてくれるフレームを選びたいですよね。

 

例えば

 

そうですね最近で言えば

世界規模でコロナウイルスの影響で街が封鎖されました。

仕事ができなくなった人たちが多いのではないでしょうか。

その時もうだめだこんなんではやっていけないと
悲観的になって自暴自棄になってしまう人。

またある人はこの状況をパワフルに捉えるかもしれません。

よしみんな家にいる。

それが分かっているなら、それを何か利用して何かできないだろうか
今の状態がだめならば、どうしたらば今の状態をうまく利用できるのだろうか
とまるでクイズやなぞなぞを解くような感じで
未知の世界を楽しんでいる、そして思いついたことを実践してみる。

どうだろうかどちらが成功しそうでしょうか。

起きてしまった事柄は変えることはできません。
しかし未来は変えることができます。

あなたがおきた出来事に対してどう考え
どう行動するかによって未来は変わってきます。

成功しようと思うなら自分をリソースフルな状態に持っていく
考え方をした方が成功によりいっそう近づくと思いませんか。

そう!あなたが成功するのに有利なフレームで物事を捉えると、
成功に近づく確率があがると言う事です。

これから戦略を、学ぶにあたって

 

あなたは成功を目指して、
「自分を成功に導いてくれる戦略」を学びます。
これから、成功するまでにたくさんの新しいことを学びます。

そして、新しいことを学ぶとき、新しいスキルを習得する時に、
【困難】【混乱】【フラストレーション】を感じることでしょう。

この出来事から、あなたは、どのような状態(ステート)が引き出されると嬉しいでしょうか?

成功する人達の多くは、学んでいる時に感じる【困難】【混乱】
【フラストレーション】を、学習が進んでいる証だと、とらえます。

これも、成功する秘訣の1つだと言えます。

こういったフレームで学びを関連付けることができれば、
あなたはスピード成功の道のりを進むことになるでしょう。

『自分の成功に役立つ戦略を学ぶ』『成功に必要なことを新しく学ぶ』時に

×【困難】を感じた→不快感(痛み)→学習を妨げる…そして挫折、成功への歩みを止める

×【混乱】を感じた→不快感(痛み)→学習を妨げる…そして挫折、成功への歩みを止める

×【フラストレーション】を感じた→不快感(痛み)→学習を妨げる…そして挫折、成功への歩みを止める

こうなったら、あなたの大切な成功は遠いものになってしまう。

もし、あなたがこのフレームでとらえるのであれば、
フレームを変えてみればいいんです。

成功する為に、次のようにリフレーミングしましょう!

○【困難】を感じた→「【困難】を感じるぞ!やった!
学習が進んでいる証拠だ!!」→快→新しいことを学 習する行動に快の紐付けが強化される

○【混乱】を感じた→「【混乱】している!やった!
学習が進んでいる証拠だ!!」→快→新しいことを学習 する行動に快の紐付けが強化される

○【フラストレーション】を感じた→「【フラストレーション】を感じるぞ!やった!
学習が進んでいる証拠だ!!」 →快→新しいことを学習する行動に快の紐付けが強化される

これも、成功者の戦略(ストラテジー)の1つ。

新しいことを学ぶとき、【混乱】するのは当然のプロセスである。
【困難】を感じることも、【フラストレーション】を感じることも当然のプロセスである。

このように思い込むことが、成功に役立つ。

 

学び、情報が頭に入る、
自分の常識に新しいものが入ってくる。

あなたの脳は、こう考える。

・さて、どのあたりに収納しようか?

・自分の常識とどう関連付けしようか?

・自分の常識に近いものはないか?カテゴライズしやすい??
それによって、収納場所はどこがふさわしい?

・自分の常識を移動させないといけない??

・ひょっとすると、自分の常識を上書き、変更しないといけない?

特に自分の常識とは、違うものが入ってきたときは、
相当な【フラストレーション】を感じるかもしれません。

何かを学ぶということが、このようなものであるとしたら、
学ぶプロセスに【困難】【混乱】【フラストレーション】を感じることが当然だと感じてきませんか?

そう感じるまで、脳内でイメージしてみましょう。
楽しく妄想っぽく想像してみるとうまくいくかもしれませんね。

学んでいる時に【困難】【混乱】【フラストレーション】を感じた時に
「よ~し!きたきたきた!混乱してきたぞ!ワクワクすっぞ!!」
という反応になるまで、脳内イメージをしまくってみましょう。

ここまで来たらきっと、学ぶことが楽しくなるでしょう。
学ぶことが楽しくなれば、学ぶことが習慣化されます。

あなたは、成功を目指して、成功に役立つ戦略を学びます。
成功に役立つことを新しく学びます。

学んでいる時に感じる【困難】【混乱】【フラストレーション】にワクワクしましょう!
快の反応や、好奇心が、あなたの成功を加速させてくれます!

参考までに

僕は子供の時なぞなぞが好きでした。

子供の頃、家で一人で退屈だった時よく一人でなぞなぞをしてました。
親に本を買ってもらい、やるのですが最初は楽しい。
でも答えが分かってしまうと面白くなくなってしまいます。
そしてまた新しいなぞなぞの本を、買ってもらいましたクイズも同じです。
算数や理科の問題もなぞなぞの延長でした。
でも答えが分かったら面白くないんです。

問題は、わからないからおもしろいんです。
考えるという行為自体が面白い。
だからわからない問題があると考えている間はずーと楽しい。

スキーやスケートも出来ない時は夢中でやるのですが
できてしまうとなぜか飽きちゃうんですよね。

そうなんです、できないから一生懸命やって、
どうやったらうまく出来るか考えている時が一番楽しい。

プラモデルもできたのを買ってくれば早いのに
わざわざバラバラの状態のものを買って組み立てる。
そうあれは組み立ている間が面白い。

自分が決めた目標や成功も同じでまだできていないから、面白い
わからないからおもしろい、そう思ったらわくわくして毎日が楽しいです。

朝起きて、さて問題です今日どうやったら楽しく
すごせるでしょうかそんな問題があったら。

さて問題ですどうやったらこの仕事、楽しくできるでしょうか。

嫌な人がいたら、さて問題です。
この人と楽しく過ごすにはどうしたらいいでしょうか。

僕はこのようにいつも自分で自分に問題を出しています。
このように全てクイズや問題にしてしまえば楽しく人生が暮らせると思います。

これは僕が子供の頃からやってる遊びのひとつです。
これを書いてて参考になればと思い書きました。

わたしがNLP  を学ぶきっかけになったのはこちら
⇓  ⇓  ⇓

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ハッピーライフスタイルコーチのたかあきでした。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事