ラポールスキルを身につける為に!

未分類

こんにちは。                                   還暦を過ぎても夢を追い続けるマーさんです。

前回は自分とのラポールについて書きました。本来ラポールとは人と人の二者間以上の時に使うので、ラポールスキルを向上させる為に必要なことを考えます。
ラポールスキルを身につけると、交渉ごとやビジネスの成功に役に立ちますから。

ワシにも分かるように簡単に説明してほしい

ラポールには信頼関係や安心感を持つなどの解釈と呼吸や身体の動きを合わせるなど無意識レベルの同調の解釈があります

交渉には前者の信頼関係や安心感を持つ方を使うと良いですよ。           後者は相手の状態を変化させたい時に使うと上手くいく事が多いです。

使い分けの方法を詳しく!

今から説明しますね

提案内容を考える前に!必ずしておくことがあります。               それは交渉相手の成功を心より願う事です。その後で相手の成功に必要な提案内容をできるだけ多く考えて、その中から自らもWinとなる物を選び提案します。そうすることでお互いがWinーWinとなる提案なので深い信頼関係が構築でき進めやすくなります

もう一つしておきたいことが!相手との共通点を見つける事です!          同郷、好きなスポーツ、年齢、誕生日、知人などどれか一つでも共通点があれば親近感が増して交渉しやすくなります。交渉前に共通の話題を雑談で話してから交渉に臨むと良いでしょう。

ラポールスキルには色々な手法がありますので簡単に説明します。          Yesセット:最初から相手がYes(ハイ)と答える質問を行う。           ペーシング:相手のペースに合わせる。(呼吸、声のトーン、スピードなど)      ミラーリング:鏡に映るように動作を真似る。(あまり露骨には行わない)     バックトラッキング:相手の話をそのまま返したり要約して返す。(オーム返しなど)キャリブレーション:上記のスキルに必要な観察力で相手を良く観察する力。

一緒にラポールスキルを向上させて、スピード成功を目指しましょう(*^_^*)

私のワクワクはここからスタートしました。

【イイ収入ガ】ガイド

 

コメント

  1. 田口君志 より:

    こんにちは。ナルカナです。アフィリエイト初心者ですので、今後インターネット収入で成功を実現していきたいと思います。これからも参考にしていきたいと思います。よろしくお願いします。

  2. やすらぎ より:

    マーさん、ありがとうございます。
    相手の成功を願う、同じ共通点を見つける
    なるほどその通りです。
    とってもわかりやすいです。