学習の5段階で無意識の活用、そして加速成功へ

horihoriです。NLPでは学習の5段階という考え方があります。

何かを身につけたり習得する際に、次に挙げるような段階を経過するという考え方です。

自分と目標の差を埋めていくために、有効な目安になる

学習の5段階に、インターネット収入に関するリソースを当てはめて説明してみました。

例えば、インターネット収入を得たいと望んでいるが、その目標に対してリソースが足りないと感じている。
しかし、目標までの差を埋めるのにリソースを増やして段階を進めていけば、必ず到達できます。

第1段階目「無意識的無能力」

「インターネット収入?なにそれおいしいの?」
「興味があるけど、どうしたらいいのかよくわからない」
「なんかすごそうだけど、私にできるかな…?」

意識していない。
または、単純にやり方を知らない段階のこと。

気持ちが芽生え始めた人はこの段階でしょう。

第2段階目「意識的無能力」

「インターネットで収入を得るためには、どういうノウハウが必要?」
「実績を上げている人は多いみたいだけど、誰に教えてもらえばいいのだろう?」
「ブログ?転売?アフィリエイト?迷うな~!」

やり方を知ったけど、自分ではできない段階。

インターネットの収入を意識して、思案している状態でしょう。

第3段階目「意識的有能力」

「塾活動を始めて、仲間にいろいろと教えてもらっている」
「このサイトを見ながら、自分の困っている問題を解決しようっと」
「レンタルサーバー?独自ドメイン?ワードプレス?なるほど…」

やりかたを知っている、手本があればそれに乗っ取っておこなえる。

誰かに教えてもらって、その通りに作業ができる人のレベルかな?

第4段階目「無意識的有能力」

「ひと月のネット収入が、数万円は当たり前になってきた」
「1日に数記事は最低でも書けるようになってきたな」
「望む成果をある程度、自分でコントロールできるようになった」

意識しなくても当たり前に実行できる。

ネット収入につながる作業や考え方を、呼吸するみたいに無意識レベルでおこなえる。
加速しながら達人に向かっているイメージが見て取れます。

第5段階目「無意識的有能力を意識できる能力」

「自分のレクチャーで、インターネット収入を得られる人を増やすぞ!」
「今までのブログは記事を外注にして、もっと新規で発展していこう!」
「数千万円の収入ノウハウを、他の誰かにも習得させよう!」

自分が普通に行っているネットビジネスのことを、意識レベルで表出して誰かに教えられる。

ここまで来たら、ネットビジネスで大成功を収めたと言っても過言ではないでしょう!

無意識の活用が加速成功の鍵

学習の5段階では、スキルを習得して身に着ける時に、意識レベルから無意識レベルに段階を得てプログラミングされていくイメージです。

無意識の活用をすれば、誰でも簡単に加速成功をすることができます。

それはなぜか?
無意識は意識に対して2万倍の力があるからです!

成功に役立つリソースを無意識に書き込んで定着すれば、自分の知らない無意識の領域で動いてくれます。

成功に必要なスキルの習得して使いこなして、そのすべてを学習の第4段階まで引き上げましょう。

その結果、無意識があなたを加速成功へと導くのです。

そして、売上を上げる方法を学習の第5段階のレベルに引き上げて、パートナーやスタッフに習得させます。

そうすることで売上アップにレバレッジが効くようになり、お金持ちになるスピードが劇的に早くなります。

⇓インターネット収入のことが気になって知りたい人は、クリック!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事