あなたのイメージは、あなたの手元に届きます

人生をわくわくで書き換えるwebライター、horihoriです。

いいことを考えていたら、いいことが起こる、またはそう感じる。
ちょっとでも幸せを感じることが起きたら、その効果は大きくなると思います。
そう感じられる人は、幸せな人だと思います。

悪いことを考えていたら、いいことがあったとしてもそうは感じにくくなります。
むしろなんでもかんでも悪い方に考えて、本当にそれを引き寄せるかもしれません。
そんな人は、多難な人生が予想されそうですね。

今回は、あなたのイメージしたことはあなたの手元に届きますよってお話です。

いいことを引き寄せるにはどうしよう?

自分がイメージしたことは実現すると言われています。
いわゆる、引き寄せの法則としても有名です。

もし、イメージしたことが実現すると信じられるなら、あなたはどんなことをイメージしてみますか?

自分の成功・大切な人の幸福・かかわった人たちの無事や幸運・自然や人を愛しむ心…
いいことをイメージしてそれを引き寄せられるなら、自分はそうしたいと思います。

そして、それを実現することができたなら、自分に起こることは自分でコントロールできる確信が生まれるはずです。

自分の人生を意のままに操る

運や外的要因(事象や他の人の言動)に左右されずに、また、あまりに自分勝手なイメージをしない限りは十分に可能なのです。

以前、自分は人生に思い通りになることはないと思っていましたが、それもちょっと違うんだなと感じるようになりました。

他人の意見に左右されて、自分の気持ちを手放していたこと。
また、好きなこと、やりたいこと、そしてそれを成功させることを、小さくてもそれを実現していたこと。

それに気がついたからです。

自分の成功を設計・デザインする

大きな成功を手にするには、ただ漠然としたイメージだけでは弱いし、うまくいったりいかなかったりと確率が不安定です。

しっかりと作り込まれた設計図が手元にあったら、いつでもうまくいく気がしませんか?
困ったり迷ったりしたら、見ればすぐに確認できます。

自分で成功の設計図を作ればいいのです。

では、それにはどうしたらいいか?
8フレームアウトカムなんてどうでしょうか?

8個のそれぞれのフレームに当てはめていくと、最終的なアウトカム(目標)までのイメージがしやすい設問が作られています。

フレーム①
無意識にも完全に「私は成功にふさわしい」と思い込んだ状態で、以下の質問に答えてみましょう。

フレーム②
目標達成はどのようにわかりますか?
映像・聞こえる音・どんな感じがする、で表現してみましょう。

フレーム③
その目標の達成は、いつ・どこで・誰と・何を・どのようにして、てにいれますか?

フレーム④
目標を達成して、それを手に入れたらどうなりますか?

フレーム⑤
あなたが目標達成のために持っているリソースはなんでしょうか?
逆に、手に入れる必要のあるリソースはなんでしょうか?

時間・信念・財力・知識・経験・状態…思いつく限り出してみましょう!

フレーム⑥
現在、目標達成を阻んでいるものはなんですか?

フレーム⑦
目標達成は、あなたにどんな意味がありますか?

フレーム⑧
では、目標達成のためにまずは何から始めますか?

いきなりすべての質問が埋まらなくてもかまいません。
何度でも見直すうちに、必ず埋められるようになります。

成功までのイメージをタイムラインで体験して、ひとつなぎの物語として自分の頭と心にインストールしていくのです。

何度も繰り返し見ては、デザインしなおして、詳細な自分だけの設計図を作り上げていくのです。

そうするうちに、成功に対して周波数やチャンネルが合ってきて、どんどんと成功に向かって近づいていきます。

最近体験している、不思議なこと?

自分は最近、望む成功を手にした未来の自分と連絡を取り合えるようになってきました。
未来の自分から届く手紙を探して、導いてもらうような感覚と言ったらいいでしょうか、必ずここに到達できるから安心して向かってきなさいと言われている気がします。
手紙なので、見落としていたら確認できないのでよく探すようにしています。

その過程で、必要なリソースも発見できると感じています。

逆に過去にはこんなことを考えていたことを思い出したりして、過去の自分とも連絡を取り合えるようにもなりつつあります。
過去の自分に対して、こんなきついこともあったけど、今はなんとか生きているから安心しなさいみたいな、そんな感じです。

過去にやっていたこと、体験したことが未来へのリソースになる確信も生まれました。

過去・現在・未来の自分が、タイムラインで一本の道でつながっている感覚がして、ものすごく安心できます。

もしかしたら、これも成功に向かうのに必要なチャンネル合わせができるようになったのかな?とか、自分とラポール取れてる?なんて感じました。

ちょっとこの部分は自分でもよくわかっていないこともありますので、気がついたらまた触れていきたいと考えています。

また、意味不明とも感じられるかもしれませんが、関係することかな?と思い、書いておこうと思いました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事