『お金持ちへの第一歩はイメージすることから。そして熱望へ』

南の島からこんにちは!

マッキー塾生のまぁくんです!

先日のミーティングでの予習コンテンツ51

『お金持ちへの第一歩はイメージすることから。そして熱望へ』の

アウトプットさせて頂きます。

 

お金持ちへの第一歩はイメージする

今この記事を読まれているあなたは現在の収入や将来への不安を感じて

何かしら収入の柱を構築し、財産を増やそうと考えていると思います。

僕も当然その一人です。

ではどうすれば財産を増やしお金持ちになれるのか?

 

今の会社で人よりも多く働いて残業で稼ぐ!

・会社とバイト(副業)で収入を増やす!

・投資や株でで財産を増やす!

 

など方法はたくさんありますが何よりも大切なことはまず

お金持ちになるイメージをすることです。


イメージできたことは実現できると言われています。

 

なぜならイメージしたことに対して人は行動するからなんですね!

 

思考は現実化する!NLPで心理学を自分に落とし込むことで

 

実現までのスピードが加速します。

 

 

イメージへの熱意

 

イメージが出来たらそのイメージに対してどれほどの熱意が込められているか?

気持ちの熱さによってもスピードは変わってきます。

火花を飛ばす, ラジオ, 赤, 黄色, グロー, 炎, ブレイズ

 

一日24時間にうちイメージしたことを考える時間がどれぐらいあるか?

 

5分程度なのか1時間なのかそれとも一日中考えているのかで

熱意は違いますよね?

 

思いが熱ければ考える時間も自然に長くなりお金持ちへの道のり(時間)が

 

短縮されるのは言うまでもありませんね!

 

 

お金持ちには特別な才能が必要か?

 

多くのお金持ちの人は特別な才能があったのか?と言ってもそう言う訳でもないようです。

 

お金持ちと我々一般人と共通するものがあります!

 

それは一日24時間という『時間』です!

この時間の使い方の違いが大きく左右されているんですね。

 

24時間のうち、何にフォーカス(焦点)を当てているか?

・恋人と過ごすのにフォーカスしている人。

・子供や家族と過ごすのにフォーカスしている人。

・趣味の時間にフォーカスしている人。

・娯楽にフォーカスしている人。

・仕事にフォーカスしている人。

・目標達成のための勉強にフォーカスしている人。

 

と人それぞれ違いますよね?

 

どれが正しくてどれが間違いとかではありません。

 

お金持ちの人の時間の使い方をモデリング(真似る)して

 

自分に取り入れてみましょう!

絶対に成功したい人はNLPで自己啓発・成功哲学・人間心理の3つを学ぶといいでしょう。

 

多くの成功者も学んでいたNLP(Neuro-Linguistic-Programmingの略で、

 

「神経言語プログラミング」のこと。

ただ単に副業で稼ぐ!というものでなく

 

「なぜやる必要があるのか?」「やった先に何があるのか?」など

 

人間心理を知ることにより深く学ぶことができ、大きな収入を得ることに繋がります。

 

成功することの情報を得るための時間に焦点を当ててこれを繰り返すことにより

 

成功者への近道を歩んでいきましょう!

 

まとめ

 

・ お金持ちの第一歩はイメージすること!

・ イメージしたことは現実化する!

・ イメージへの熱意を強くする!

・ 1日24時間のうち、何に焦点を当てているか?

・ その焦点を当てている時間、焦点の強度が強いか?

 

仲間がどんどん増えています。

多くの仲間と交流し、こちらから成功への近道を歩んでいきましょう!

 

⇩  ⇩  ⇩  ⇩  ⇩

長くなりましたが最後までお読みいただきありがとうございます!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事